人気ブログランキング |

1st ステージ 終了。

1st ステージ 終了。_a0092827_18253627.jpg

2006年もあと少しで終わろうとしている。
去年の今頃も、旧ブログで一年を振り返っていたな。。。(笑)
今年は遠く離れた場所で、更新しているのは何か変な感じ。。。(笑)

2006年のTOPニュースは、@gaap.cafeは、潔く?閉鎖しちゃったということなのかな?
楽しみにしていた皆様。申し訳ないです。
閉鎖の理由。それは皆様のご想像にお任せしますが、ただ一つ言えることは僕は今でもGaapという自転車を愛してるし、最高の乗り物だと思っている。
そして誰よりもGaap依存症なのだと思う。(笑)
更新作業などの運営が滞ることになるのが、決定的な理由なのかな?
しばらくHPを放置するという事も考えたけど、それだけは避けたかったというのが本音。

そんなことはともかく、今年も@gaap.cafe MEETINGを開催できて、沖縄、大阪、浜名湖でもGaapオーナーの仲間たちと交流もできた。
参加したみなさま本当にありがとう!楽しい時間をすごせました。
1st ステージ 終了。_a0092827_18291089.jpg


今年も大変御世話になりました。

みんな!みんな!ありがとう!!!!

Special Thanks!
gaaper教授。泥狐さん。のらガープさん。そして、プロテックのスタッフ。
宿野輪天堂ファミリー、KUWAHARA BIKEWORKSのみなさま。

僕はこの乗り物に出会えて本当に良かった…。

感謝!

1st ステージ 終了。_a0092827_18524899.jpg


全てのGaapユーザーに

          素敵なGaapライフを…。

■追記(2007/01/08)
これにて@gaap.cafe projectの1stステージを終了します。
おいおい!いつ始まったprojectなんだ!って突っ込まれそうだけど。。。
Gaapに出会って3年。まだまだここに書ききれない楽しみ方はあるけれど、
ひとまずこれにて終了します。

さてさて次のステージは。。。
まだまだ少し先の話になるかもしれないけど、更なる進化?楽しみ?を求めて
いつの日か2ndステージをスタートさせちゃいます。

ということで、1stステージは終了しましたが、
そこにGaapがある限り、@gaap.cafe project は、まだまだつづきます。(笑)

だってだって、HED.3やディスクホイールも付けてないしー!!

またいつの日か。。。一緒に楽しみましょう!!!

ありがとうございました。
# by hpon | 2006-12-29 18:56 | その他

ロングライド時のツールボックス。

ロングライド時のツールボックス。_a0092827_23311640.jpg

久しぶりにサドルの後ろにツールボックスを装着。
薄くレーシーな感じのサドルにも良く似合うと案外気に入っている。(笑)
でもせっかく車体重量が軽くなったのに元に戻ってしまうのが難点なんだけどな。

それにしても全体の表情が随分と変わるな。。。
ロングライド時のツールボックス。_a0092827_23352062.jpg
ロングライド時のツールボックス。_a0092827_2345263.jpg
使っているのは、前にも何度か紹介したX-LABというトライアスロンの選手が愛用しているアダプター。これは、サドルレールに固定し、ドリンクホルダーやスペアチューブ、
携帯ポンプなどをスマートにまとめられると言う優れもの。
僕は、FLATWINGというレールのアダプターとX-NUTという携帯ボンベを装着するアダプターの組み合わせ。ドリンクホルダーは、ランスも使っていたトレックのバッドゲージ。
FLATWINGは、両側に2個のボトルゲージを付けられるようになっているけど、あえて片側のみにした。さらにボトルゲージには、ボトルではなくでSHIMANO製のツールボックス。ロングタイプなのでこの中にはスペアチューブ、携帯工具、ウエットティッシュ。小型の鍵までがすっぽりと収まるので◎なのだ。

ウエットティッシュがなぜ入っているのかと言うと、前にも触れたけどパンクなどのアクシデントで交換作業すると当然手が汚れる。そしてそのまま乗ると白いバーテープが汚れるからという事もあるんだけど、ツールボックスの中身が動かないようにホールドするという重大な任務もまかなっているのだ。
それは、プラスチックのツールボックを使っていると走行中にガチャガチャ言ってうるさいから!こんなちょっとした工夫で走行中のストレスが軽減されるのだ。

またさらに重要なのが、走行中の落下防止対策
ドリンクホルダーのホールド力はそこそこあると思うんだけど、走行中に段差を乗り越えたりしたときに何度かこのツールボックスが落ちる事があった。
フタも簡単に取れちゃうので、道路にばら撒いちゃうこともしばしば。。。(笑)
事故にも繋がる事なので、笑い事じゃないんだけどね。

そんな落下防止対策をいろいろ考えて、現在最も効果をあげているのが、
粘着ラバーというチューイングガムのような接着剤。

ロングライド時のツールボックス。_a0092827_065345.jpgこれをボトルゲージとツールボックスが接する部分につける。この粘着ラバーは大きさも量も形も粘土のように自由自在だし、粘着力が無くなったら、もう一度こねれば粘着力も復活する。何度でも使えるのではっきり言ってお勧め!(笑)これで安心して段差も越える事が出来るのだ。


ここまで落下防止対策をしていて言うのもなんだけど、もう少しツールボックスの角度を立てれば落ちる事もないだろう。そしてこのFLATWINGは、レールに固定するボルトの穴が2箇所あるので、もう少し立てることも出来る。僕は何度か試行錯誤した上で見た目でこの角度にした。(笑)

最後に僕が使っている携帯ボンベは、BARBIERI Jet setというやつ。
僕のGaapはタイヤサイズが451サイズなんだけど、ボンベ一本でタイヤ一本分。
120psiまで入るのでちょうどいい感じ。わずか2秒でパンパンになるの様子は、一種の感動さえ覚える。一度使ったら出先でスコスコと携帯ポンプで空気を入れるという選択肢は考えなくなる。(笑)ただしタイヤ一本分で600~950円と財布が痛いけど。。。

サドルレールアダプター:X-LAB FLATWING
エアボンベアダプター:X-LAB X-NUT
ボトルゲージ:TREK バッドゲージ
エアボンベヘッド:BARBIERI Jet set
エアボンベ:BARBIERI スペアカートリッジ16g x2
# by hpon | 2006-12-16 00:34 | メンテナンス

チェーンステーガード

チェーンステーガード_a0092827_9355396.jpg
僕のGaapのワンポイントにもなっているチェーンステーガード
もともと走行中などチェーンがフレームに当たって傷が付くのを防ぐもの。
僕はそんな正式な使い方ではなくて、ただ単にワンポイントとして使っている。
こういうアイテムは、なかなか気に入ったデザインが無い。
しばらく店頭やネットで捜していたんだけど見つからないので、
じゃ作っちゃおう!と言う事になった。(笑)

自分で作るとなると、こだわり始めてもう大変な事に!

まずは、素材。
チェーンステーに巻くようにつけるので、柔らかい素材でと。
最初は、無地のチェーンステーガードにプリントする予定だったけど、必ずメーカーのロゴが入っちゃうんだよね。という事でコレも作ろう!と。

素材は、ウエットスーツの素材にベルクロで止めるような物がベストなので、
まずはウエットスーツ素材の生地を捜す。
中途半端なサイズだと意外に高くなるのですよ。これが!!!

で、いろいろと相談するとウエットスーツを作る工場には、当然端切れが出る。
その端切れを使えば出来るんじゃないの?って、工場に無理を言って無地のチェーンステーガードを作ってくれるようにお願いしたのだ。これで目出たく無地のチェーンステーガードが完成。実は、全てオリジナルなのだ。(笑)

デザインは@gaap.cafeのロゴを配置して。。。と試行錯誤を繰り返した。
サイズは、ブレーキ台座が邪魔してベストなサイズより小さくなったり。

で、出来たのがコレ。

チェーンステーガード_a0092827_9461472.jpg
最初はプリントにしよう!と思って、いろいろな印刷屋さんに相談したんだけど話を進めるともっとこだわりたくなってくる。(笑)

ということで、中学時代の学生服にも採用した刺繍に!!
男は黙って刺繍でしょ!という事で。(笑)

今度はこの刺繍が大変。型を作らなきゃいけないし、試しにサンプルとして2枚だけ作ったら一枚1万円くらいかかったし。。。(泣)
細かい文字はつぶれると言われていたけど刺繍工場の方も頑張って頂いて、
こんなに奇麗に完成出来たのだ。

いいでしょ!(笑)こだわりの自転車には、こだわりのアイテム。(笑)

ちなみに汚れたら洗濯も出来ます。
# by hpon | 2006-11-22 10:09 | アクセサリー

ゼロヨン・ドラッグレース

なんだかDrag Gaapの写真をアップしたら、当時の事が懐かしくなった。
という事で少し懐かしんでみたいと思う。(笑)
ゼロヨン・ドラッグレース_a0092827_2328170.jpg
これは、2005年のサイクルショウにBIKEDESIGNERS.COMのイベントとして開催されたゼロヨン・ドラッグレースに参加する為に@gaap.cafeのメンバー有志で作ったドラッグレースマシン。
宿野輪天堂やKUWAHARA BIKEWORKSの協力で、Gaapのプロトタイプのフレームを有志メンバーからパーツを提供して頂き作ったのだ。

Gaap Lite純正のサスペンションを改造してフロントサスを寝かし18インチのホイールを装着。リアは451ホイールのシングルギア仕様。
という変態マシンなのだ。(笑)
ちなみにリアのサスペンションもアルミ角材を使いリジット化しているので、乗り心地は最悪。4mのレースに勝つように作ったんだけど、速くも無かった。(笑)

みんなの意見をまとめるのも大変だったけど、純粋に楽しめたな。。。

で、そのゼロヨン・ドラッグレースというのはどんなのかというと???
動画で観れちゃいます。(笑)



ゼロヨン・ドラッグレース_a0092827_13313924.jpgルールはいたって単純。
1対1のマッチレースで、0〜4mを走って速い者が勝ち。ただそれだけなんだけど、やってみるとコレが燃える!!(笑)
たかが4m。されど4m。
勝負は一瞬で決まるのだ。
スタートシグナルにいかに速く反応してスタート出来るか?漕ぐと言っても2〜3漕ぎなので瞬発力が勝敗の鍵を握るのだ。
男も女も子供も大人も力の差は関係ない。みんながライバルとなるのだ。
もちろんフライングは失格となる。

この動画のレースは、右側のコースはフライングで失格。

ゼロヨン・ドラッグレース_a0092827_23375479.jpg

残念ながら今年のサイクルショウでは、BIKEDESIGNERS.COMとしての参加は無く次回の開催も未定。一体あの盛り上がりはどうしたの???という感じ。
新しい自転車の楽しみ方として期待していただけに本当に残念。

BIKEDESIGNERS.COMは、宿野輪天堂、Tartaruga、vikkino、STUDIOSTUDYの4人のバイクデザイナーが集結し、自転車でつながるデザイナーのコミュニティとして発足。一般ユーザーをも巻き込み、皆がデザイナーとして繋がることで、自転車の新しい価値や楽しみ方を提案するというプロジェクト。

この趣旨に賛同して、僕らも楽しんだ。メチャメチャ楽しかった。

でも結局、去年のサイクルショウを最後にHPも更新されず、目立った動きも無い。今年のサイクルショウも宿野輪天堂だけが参加しなかった。
どうしちゃったんだろう。。。

そういえば去年のサイクルショウで駐輪コンペという一般ユーザーの自転車を展示して、人気投票を行ったんだけど一年を経過した今も結果発表すら無い。
第一回目の駐輪コンペは、半年後に発表され第1位にはタルタルーガ1台が授与された。僕らは賞品目当て参加した訳じゃなく、その趣旨に賛同したのに。。。
参加した僕らは何だったのかな?何らかの事態で集計が出来ないというなら、
それを伝えれば良いのに。。。

いつもこのゼロヨンを思い出すと、寂しい気持ちになる。。。

復活を期待して。
ゼロヨン・ドラッグレース_a0092827_1339514.jpg

# by hpon | 2006-11-21 00:01 | その他

ステッカーも作っちゃおう!

ステッカーも作っちゃおう!_a0092827_21522168.jpg
あまりゴチャゴチャするのは嫌いなんだけど、いつの頃からだろう…
ステッカーも自作するようになった。
@gaap.cafeでオーナーズミーティングをやろうと言う事になって、参加者にステッカーを配るのはどうか?という話になって、オーダーするのには時間が無い!じゃぁ作っちゃおう!という事だったのかな?
最初はシンプルなロゴから、最終的には上の写真のように細かいアイコンのような物まで作った。なんだか懐かしい。。。(笑)

上の写真は、@gaap.cafeでゼロヨンドラッグマシンを作った時のバイク。
ゼロヨンと言っても0〜4mのレースなんだけど。
2005年のサイクルショウでのイベント用だった。
今年のサイクルショウでは、やらなかったんだけどね。
その時に協力してくれた方のハンドルネームをアイコン風に仕立てたのだ。
コレが結構大変で、一つ一つハサミで切るのがもう。。。(笑)

ステッカーも作っちゃおう!_a0092827_2201576.jpg今ではステッカーは買う物ではなくて作る物だと思っている。(笑)
作り方は簡単。パソコンでフォトショップなどのソフトを使ってデザインして、ステッカー用のプリント用紙で出力すればOK。プリンターも家庭用の物を使っているし、用紙も普通に家電量販店で買えるもの。特別な物は何も無いのだ。


用紙も1セットA4の用紙が10枚くらい入っているので、結構な量を作れるのでとっても経済的なのだ。(笑)
気に入らなかったら剥がせば良いし、大きさも自由に変えられる。
自分でデザインして、こだわった場所に貼れば、愛車により愛着がわくってもん。
お手軽でお勧めのカスタマイズ。(笑)

そうそう忘れていたけど、弱点が一つ。
市販のプリンターでは白いインクが無い。ということで白い文字のみとかは作れないのである。白い文字を使いたい時には、白いシートを使って白抜きの文字にするしか無いのだ。また透明のシートを使うと白抜きが出来ないので注意。(笑)
# by hpon | 2006-11-20 22:11 | アクセサリー

もしものための携帯ツール。

Gaapに乗る時にあまり荷物を持ちたく無いというのが本音。
だけど連続してパンクした事があってから、走りがメインの日には必要最低限の
携帯ツールを持って出かけるように心がけている。
もしものための携帯ツール。_a0092827_1510283.jpg

1)スペアチューブ
チューブに傷がつかないようにラップでくるみ、余ったリムテープで固定している。テープも何かの為に使えるし。(笑)

2)携帯ポンプ
僕はエアボンベ用のBARBIERI Visionairを愛用。これは手動のポンプとしても使えて、エアゲージまで付いている優れもの。

3)エアボンベ
これ一本で451のSTELVIOが一本分。120psiまでちゃんと入れられる。
念のために2本常備。

4)パンク修理パッチ&やすり
使う事は無いけど、たいして荷物にもならないので入れている。
パナレーサーのパンク修理キット。

5)KMC チェーンコネクティングピン
持っていた方が良いよ!とアドバイスされたので、入れている。(笑)
ほぼチェーンのトラブルって無いんだけど。。。念のため。

6)タイヤレバー
チューブ交換する時に必要。というよりコレが無いと始まらない。
使いやすいレバーを捜しているんだけどなかなか見つからないな。。。

7)携帯型マルチツール
CRANKBROTHERSのマルチ5を使用。なかなか使いやすい長さなので重宝している。これとは別にUSEのサドル用に3mmのアーレンキーも入れてたりする。
これがあればポジションのチェックやボルトの緩みにすぐ対応出来るのだ。

8)ウエットティッシュ
タイヤ交換をすると手が汚れてしまうのでウエットティッシュも入れている。
特に僕の場合はバーテープが白なので必要なのだ。これ経験。
完璧でしょ!(笑)

近場を走る時には持って行かないけど、サイクリングロードを走りに行く時や
30キロ以上走る時に持って行く。袋に入れればそんなに邪魔にはならないのでバッグの奥に忍ばせている。

ちなみに重さは袋込みで520g。ボトル一本ってところかな。

もしものための携帯ツール。_a0092827_155325.jpg最近使っていないんだけど、サドルレールに取り付ける事も出来る。
X-LABのFlatWing。
トライアスロンの選手が付けている。これだとバックを持たなくても平気なのだ。ちなみにツールボックスはSHIMANO。
カッコいいんだけどゴチャゴチャするので今は外している。

装着した感じはこんな。
もしものための携帯ツール。_a0092827_18452233.jpg

せっかく車体を軽くしてもツールボックスを装着すると重くなる。(笑)
でもバッグを持たずに身軽で走れるのは◎。
# by hpon | 2006-11-15 15:46 | メンテナンス

続・Gaapのお手入れ。

続・Gaapのお手入れ。_a0092827_1148547.jpg愛しいGaapをいつも奇麗に保つにはやっぱり!ちゃんとお手入れしなくちゃダメよ!(笑)
と馬鹿な事を言っているけど、
ある程度のお手入れは身だしなみです。(笑)
じゃなかった性能にも左右されるので重要。
汚れたチェーンやスプロケで満足のいく変速は出来ません!それにパンツの裾が汚れちゃうし。
やっぱり奇麗な自転車は、オーナーの愛着度やこだわりが現れる部分なのでしっかりメンテナンスをしよう!せっかくの高い自転車なので。(笑)

新しいケミカルが増えたのでここでちょっと紹介。

FINISHLINE Speed Clean 500ml 1575円
これは要するにディグリーザー。(金属パーツ用の汚れ落とし)
主にチェーンやスプロケ、ディレイラー、ディスクローターなどの金属パーツにこびり付いた油汚れなどを一発で除去する優れもの。
これまでWAKO'Sのスーパージャンボを使っていたんだけど、強力すぎるので怖い。樹脂製のパーツなどにはかからないように注意が必要だったし。何よりも手がカサカサになって荒れるのだ。そのくらい強力だった。
使ってみた感じは、スプレーの勢いが弱いけど汚れはしっかりと落ちる。逆に勢いが良すぎて飛び散らないから良いのかな?手に付いてもソフトというか荒れるような感じは少ない。

FINISHLINE TEFLON BIKE POLISH 270ml 850円
これはつや出し保護剤。
久しぶりのヒット!これは良い。(笑)テフロンコーティングって凄いな!
これ一本で塗装面、鉄、アルミ、カーボン、チタン、クロームメッキ、プラスチック、皮革とほぼ全てのパーツがピカピカになって、紫外線からも保護され汚れも付きにくくなるのだ。メチャメチャお勧め。(笑)

EVERS PRO Carbon Chain Spray DRY 100ml
チェーン潤滑剤。
これはドライタイプのチェーンオイル。僕は汚れるのを嫌って、いつもDRYタイプのオイルを使っている。と言っても完全にDRYになるわけじゃないんだけど。
とりあえず新しいのが出たので買ったという感じ。(笑)
使ってみた感想は、WAKO'Sのフッ素105と比較しても分からない。という事はいいのかな?もっとDRYなのかと思ったら、ある程度油膜というかオイリーな感じ。(笑)噴射後に乾いたウェスでチェーンに付いた余分なオイルを取るのを忘れずに。

お手入れは至って簡単。
クランクを逆回転させながら、ディグリーザーをスプロケに噴射し汚れを落とす。
チェーンに付いた汚れはチェーンクリーナーを使ったり、それほど汚れてなければディグリーザーを含ませたウェスを回転するチェーンに当てて汚れが付かなくなるまで繰り返す。
しばらく放置してチェーン潤滑剤をスプロケを回しながら噴射。ディレイラーなどにも噴射。一応、変速をチェックして問題が無ければ、奇麗なウェスとつや出し保護剤でフレームを磨く。これでOK。
慣れてくれば15分程度で全てが完了する。

新車のような輝きを維持する事は無理だけど、奇麗にするのは気持ちいい。
真っ黒なチェーンはかっこわるいし。(笑)
# by hpon | 2006-11-15 12:38 | メンテナンス

ディレイラーハンガー交換。

ディレイラーハンガー交換。_a0092827_1902459.jpg
リアの変速が調子が悪いので、いつものP店でみてもらった。
するとディレイラーハンガーが曲がっているとの事。
確かに外側に少し曲がっている。

どうしようもないので、潔く交換する事にした。

ディレイラーハンガー交換。_a0092827_19173091.jpgKUWAHARA Gaapディレイラーハンガー 1050円

これはKUWAHARAのGaap用の補修パーツ。さすがこの辺は、元Gaap専門店(?)だけあって在庫も用意していた。転倒したり、リアディレイラーをぶつけたりした後、変速に不具合がある場合は、このディレイラーハンガーが曲がっている可能性があるので交換しちゃいましょう!六本木P店には、あと4つくらい在庫がありました。(笑)


ディレイラーハンガー交換。_a0092827_19194533.jpg
ちなみに交換する為に外したヤツと新しいものを比較してみると。。。
こんなに曲がっていた。でもぶつけた記憶が無いんだよな〜。なんでだろう。。。

<参考>
ディレイラーハンガーは、フレームとリアディレイラーを繋げるジョイントのようなもの。ここの強度が弱いというのは、おかしい!と思うでしょ!
最初は僕もそう思いましたよ。怒ってましたから!(笑)
でも弱くて当たり前なんだとか。それはここががっちりしていると転倒した時やぶつけた時の衝撃に耐えられず、リアディレイラーが壊れてしまったり、フレームが曲がってしまう。
だからこのディレイラーハンガーで衝撃を緩和させるんだってさ。
それでも気になる方は、ディレイラーガードなる商品もあるのでチェック!
# by hpon | 2006-11-12 19:31 | トラブル

ペダル付きで10kgジャスト!

ペダル付きで10kgジャスト!_a0092827_1674864.jpg
ペダルとスプロケを交換して初めてある程度の距離を走れた。
この前、コンプリートと言いつつ終わらないんだなぁ。これが。。。(笑)
コレと言って変わったな?と体感出来る事が少ないけど、
より快適になった事は確か!だと思いたい。(笑)

ペダル付きで10kgジャスト!_a0092827_1611077.jpg久しぶりのフラットペダル。
TIOGA Surefoot comp Ti
今までビンディングだったんだけど、やっぱり楽ちん。(笑)
いちいちカチカチ外さなくても良いし。もう少しシューズに食い付いてくれると引き足が使えるので良いと思うのだけど。。。
スニーカーでも何でもシューズを選ばなくていいのは本当にらくちんである。

ペダル付きで10kgジャスト!_a0092827_16145098.jpgアルミの削り出しのスプロケ。
PRO-LITE 11-25
うーん。変速性能はやっぱりDURA-ACEの方が良いのかな?
まだ最終的な調整が決まっていないので、何とも言えない部分が多い。でも11Tは重いな。(笑)もっとガシガシ踏んでみようと思う。見た目が奇麗なのがたまらなかったりする。

現状のスペックは。。。

■KUWAHARA Gaap @gaap.cafe Special 
フレーム:KUWAHARA Gaap 6th. Lite
ハンドル:Bontrager RACE LIGHT OS ROAD VR 420mm
ステム:Bontrager XXX LIGHT Carbon 120mm
バーテープ:cinelli GEL cork tape WHITE
Fフォーク:TRIGON EX MC01
ヘッドパーツ:Chris KING pink
STIレバー:SHIMANO DURA-ACE ST-7801
クランクセット:SHIMANO DURA-ACE FC-7800 172.5mm 53/39t
Fディレイラー:SHIMANO DURA-ACE FD-7800-B
Rディレイラー:SHIMANO DURA-ACE RD-7800
スプロケット:PROLITE CNC CASSTEE 11-25t
シートピラー:USE AERO Carbon M/240mm
サドル:selle sanmarco REVER Ti white
ブレーキ:AVID BB7 ROAD (Titanium BOLT)
Rサス:FOX Float RL 165mm
ホイール:HED. Recumbent Wheel 451
ハブ:SHIMANO XTR M965(28H)
タイヤ:SCHWALBE STELVIO 20×1-1/8
ペダル:TIOGA Surefoot comp Ti

シートピン:CONTROLTECH Ti Skewers(※ロケットのクイックも同じ)
クイックレリーズ:CONTROLTECH Race Skewers(Ti)
サイクルコンピュータ:CATEYE CC-CD200N
ライト:SIGMA Micro W(Front) TOPEAK TailLight Red (Rear)
ボトルゲージ:Cannondale アルミボトルケージ

ペダル付きで10kgジャスト!_a0092827_1632562.jpgこの状態で計量してみたら、意外や意外。ジャスト!10.00kgだった。(笑)
ちょっと驚きだった。
全部付いた状態で9kg台にのればいいな。
そっかタイヤを部屋の中に転がっているIRCに換えれば良いのか。(笑)
見た目だけでこだわって良くこの重さになったな?と一人で関心している。


あとはハンドルか。。。どうしようかな???
# by hpon | 2006-11-12 16:30 | その他

部屋の中でもGaapを愛でる。

部屋の中でもGaapを愛でる。_a0092827_14214764.jpg
部屋の中にGaapのある風景。
これまで最高で3台のGaapが部屋を占領していた。(笑)
今は1台になったのでスッキリと部屋の中に鎮座している。

使っているラックは、MINOURAの2台用。
フックの部分が貧弱な感じだったので、前に使っていたTOPEAKのものに
交換して使っている。

走れない時は、スタンドに鎮座しているGaapを愛でながら悪巧みを考えているのだ。(笑)

今度はスタンドでも自作してみるかな?(笑)
その前に空気入れをグレードアップか???
# by hpon | 2006-11-08 14:29 | その他